近況。父の入院で、またドタバタ・・・・、がやっと落着いた。

2017.08.02 10:58|身辺雑記
8月に入ってしまいました。

また父が喘息で入院してしまい、実家に何度も足を運んでいました。
父は、もう89歳です。
心臓の冠動脈閉鎖があるも、肺が悪く手術せず。
ここ1年3ヶ月ぐらい、風邪を引くと喘息模様になり苦しくて、夜間に救急車を呼ぶこと2回。
今回は日中だったので救急車にはお世話にならず、私が病院に連れて行き、そのまま入院しました。

今まで2回、救急車を呼んだ時、夜の急患で看てもらえる病院がそれぞれ違いました。
断られるのよね・・・
だいたいね、いつも見てもらっている病院は、夜間の急患は看ないと言うのが問題なのよ。
地域の訪問看護をしているし、我が家も週一で着てもらっている病院なのに
救急車を呼んでも、急患を受け付けないから診てもらえなかった。
まぁ、今回は、昼間だったから、普通に受診したけからよかったけれど。
かかっている患者なんだから、急患に対応して欲しいよ・・・

それで、前回救急車で運ばれたH病院では咳喘息と言われ、今回はアスピリン喘息といわれました。
確かにアレルギーもあり、喘息の気も若い時からあり、
風邪薬を処方され、服薬すると喘息がひどくなったと本人も言っているので
薬のアレルギーのようですが、喘息を起こすと心臓に負担がかかるのが1番の問題なんです。
そのまま心停止なんてことも・・・、ないともいえない。
咳が出始めると、どんどん悪化し苦しがるのでホント、ハラハラします。

今回は1週間の入院でしたが、一気に4キロほど体重も落ちていました。
・・・
私は、退院後も数日実家にいて、1度帰り、3日後にまた実家に行き病院に付添ったり・・・

私も、疲れた~。

頑固親父でね。  色々・・・
体調が悪いから動くのも大変だろう、食生活の心配だしと宅配弁当を手配しても、勝手にやめちゃう。
もう3回は勝手に止めてしまったから、今回は、最初から手配しないで帰ってきた。
リウマチであまり動けない母と、質素な食事してると思うと気がかりだけど、しょうがない。

また、何かあったら行かなきゃならないし。
あ~、しばらくゆっくりしたい。。

だって考えてみたら、
3月は、父が喘息で救急車で運ばれ、息子が心筋梗塞になり、
4月は、子供のいない母の妹の遺産トラブルで話を聞きに行き、
5月は、父が腰を痛め歩けなくなり
6月は、母のリュウマチが悪化し、足が痛くて思うように歩けなくなり、
7月は、父の喘息入院。
もう、実家に何度も通った・・・

のんびりしたいよ~。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

(きままぱんだ)きい

Author:(きままぱんだ)きい
★ 嵐とテニスが好きなおばさんです。病気持ちだけれど “ぼちぼち”をモットーに日常を綴ります。カテゴリに「自己紹介」を設けました。 詳しくは、そちらで・・・
★ 2015.4.15 FC2ブログにお引越ししてきました。現在、過去ブログの引越し作業中です。
★ 別に病気闘病ブログあり。↓リンク欄にあります。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

  • ページトップへ
  • ホームへ