05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

かって 気ままに・・・

テニスが好き、嵐が好き。 東京住みの、平凡な毎日を送る主婦です。 残りの人生を丁寧に生きるための日記。

1/5(金) 両親と迎える正月、大事にしようよ 

昨日、実家から帰ってきました。
実家は車で1時間ほどで行ける場所にありますが、年々足が遠のきがち。
それではダメだと、母の病院の付き添いに合わせて月1回、2泊してくるようにしていますが、11月、12月は用事があったので病院に付き添いに行けず。
ただ、全く行かなかった訳ではなく、日帰りで顔を見に行ってましたが、久しぶりの泊まりでの実家。

今回は暮れの31日から昨日までの4泊5日。
普段、家事は全て父がこなしているので、少しでも父が楽になれば、と泊まっています。
父は、心臓も肺も悪く、家事も健康な人より大変ですので、正月は少しは楽をさせてあげたい。
お煮しめを作って、お雑煮を用意して、のんびりしてもらえたかなぁ、少しは親孝行できたかな、と思います。


年々、正月に集まる人数が減り、寂しいです。
それぞれ家の事情があるのは分かっているですが、私が寂しく思うのだから、両親はさらに寂しく感じていると思います。

娘が2日の昼間に実家に来たのですが、夕方
「じゃ、帰るね」と母に声をかけたら、「帰っちゃうの」と言われたから、泊まって行くわ…、と。
2日は泊まり、翌日の初詣も一緒に行ってくれました。
父に「また来るね」と言ったら「次はいつ来るんだ?」と言われちゃった…、と。
やっぱり、両親、寂しいんだなあって、本当思いました。
特に今年は、姪っ子夫婦がインフルエンザで来れなかったし、普段より寂しい正月だ、と感じてるのだと思います。



正直言うと、たくさん人が集まると私は大変なんです。来る人、皆んな身内なのにお客様になっちゃうから、私があれこれ動くことになるのよ。
何故か、私ばかり動いてる。
でも、両親の娘に発した言葉から
"私、頑張るから、やっぱり皆んな、正月ぐらい実家に来なよ"
と思いました。
両親も高齢だから、なおさらですよ。一緒に迎えられる正月は、いつまでも続きはしないんだから、ね。



毎年、初詣に行きますが、年々母の体力が落ちているのを感じますが、今年は本当に大変そうでした。何度も休憩しながら頑張って歩いてました。
体力の衰えに加え、手も、リウマチの曲がってしまった指か原因て少し箸が持ちづらかくなっていて、それを見て悲しく思います。


今日は5日です。
昨日実家から戻って、私の日常が始まりました。
まだ娘は休みですが、夫は出勤しています。
ゴミの収集も今日からスタートしています。



2018年、笑顔溢れる1年でありますように。
頑張りましょう。



スポンサーサイト

カテゴリ: 身辺雑記

[edit]

comment(2) /  trackback --

△page top

コメント

No title

明けましておめでとうございます。🎍
実家で過ごしたお正月、わかるわかるときいちゃんの気持に頷いています。

実家にはここ数年はお正月料理を送ることでごめんねで、雪と寒さで
冬眠状態(笑)春までは遠出は控えています。

歳を重ねるいろいろがあるけれど、過ぎた一年に感謝して新しい一年を
過ごします。


URL | yama #-
2018/01/05 21:09 [edit]

やまちゃんへ

やまちゃん、コメントのお返しが遅くなりました。
(*_ _)人ゴメンナサイ

北国のお正月は想像がつきませんが、今年の雪はどうですか?

「過ぎた一年に感謝して新しい一年を過ごします」
と言う言葉が心に響きました。
本当にそうです。
ついつい色々とぼやいてしまいますが、感謝の気持ちを忘れないようにしないと。

お互い身体をいたわり、頑張っていきましょう。
コメント、ありがとう!! 

URL | きい #3EwSUa0M
2018/01/09 14:17 [edit]

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

カレンダー

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム 

検索フォーム